公教育について考えるブログ

すべての人が自分に合った教育が受けられる社会を目指して活動しています。

Moi Moi

New to LITERALLY? Here's My Recommendation.

再スタート

久しぶりに投稿します。 周囲にはブログを書いて情報発信している人が多い中、どうも私は自己開示が苦手でブログを書くのは気が重いです。 けれど、伝えたいことはたくさんあります。 どんな人に読んで欲しいか? どんな記事を書いたら良いか? 正直よくわか…

小さな町がつくる「社会」

東北のある町に行ってきました。 面白い教育をやっているという情報を得たからです。 実際には小学校や中学校の数は少なく、これと言って目立った教育を「学校で」やっている訳ではありませんでした。 私が注目したのは、町の人々です。 「学校にはいく意味…

フィンランド教育の課題

フィンランドでのインターンを終えて、先日帰国しました。 これまで良いところを中心にフィンランドの教育を紹介してきましたが、いくつかの問題を抱えていることが滞在している中で見えてきました。 フィンランドの学校では自由が多く、校則やルールはほと…

SIMPLEな教育

フィンランドの小学校で2年間教員をしていたアメリカ人男性の文章です。共感する部分が多かったので紹介します。 --------------------------------------------------------------------------------------- フィンランドの教育は、「SIMPLE」という6文字…

TIMSS2015の結果

昨日11月29日、TIMSS2015の結果が出ました。 国際数学・理科教育動向調査のポイント TIMSSとは、国際教育到達度評価学会が児童生徒の算数・数学、理科の到達度を国際的な尺度によって測定し、児童生徒の学習環境等との関係を明らかにするために実施している…

小学校の授業

先週は、フィンランドの小学校に見学へ行って来ました。 小学校5年生のある教室に入ると、教室の真ん中に分厚いマットが敷いてありました。机と椅子は壁に向かってコの字になるように並べてあります。授業が始まると、「これから10分くらいのお話を読むから…

発言の多さ

フィンランドの学校で授業を見ていると、どの授業でも発言する生徒がとても多いことに驚きます。 この問題の答えは?これについて何か知ってる?という先生の問いかけに、たくさんの生徒達が手をあげます。しかも「なんとなくこんな感じだと思うけど、よくわ…

無償で受けられる教育

フィンランドの学校で授業を見ていると全員が同じノートを使っていることに気づきます。ノートがなくなった生徒は、先生から新しいものをもらっていました。 フィンランドでは、日本と同様に小学校1年生から中学3年生までが義務教育であり、どの子供も教育…

教師の働き方

フィンランドでのスクールインターンが始まって2週間が経ちました。 私がここへ来た目的の一つは、教師の働き方を知ることです。教員一人一人のレベルの高さはもちろん重要だと思いますが、教員が力を出しやすい環境がなければ、学校現場はいつまでも良くな…

はじめに

2016年10月からフィンランドでの生活が始まりました。3ヶ月後に日本へ帰国する予定です。 これから日本中で、誰もが自分に合った教育を受ける自由が広がることを願っています。そんな社会に少しでも近づけるように、ブログを始めました。