公教育について考えるブログ

すべての人が自分に合った教育が受けられる社会。

Moi Moi

New to LITERALLY? Here's My Recommendation.

さくらんぼ学園訪問

今日は、東京都八王子市にあるさくらんぼ学園の見学に行ってきました。

 

さくらんぼ学園は認可されている学校ではなくフリースクールのような場所ですが、ただの居場所ではなくて理念のあるオルタナティブスクールです。

 

通っている子供は3人。

 

10時になると朝のミーティングが始まります。

 

それぞれが好きなように自分の過ごし方を決めます。

 

私がいたのは午前中のみでしたが、近くの公園でサッカーしたりどんぐり集めをしたりして過ごしました。

 

印象に残ったのは、子供たちが「やりたい」「やりたくない」の意思表示をする場面がたくさんあったこと。そして、自己主張をするだけではなくて、相手の意見もちゃんと聞いていました。

 

普通の学校では、こんなにも「やりたい」「やりたくない」を言う場面はありません。

 

「やらなければいけない」「やってはいけない」は、たくさんあります。

 

私自身、その世界にどっぷり浸かっていたので、「あなたはどうしたいの?」の質問に、戸惑うことがあります。

 

 

これが好き。これがやりたい。これはやりたくない。

この感性こそ、自分を生きる力に繋がるはずなのに。

 

 

 

 

 

このスクールで大切にされている〈自分を育てるプロセス〉を紹介します。

 

まずは、くつろぐ

 

暇つぶしをしているうちに、面白いことを発見

 

そして追求

 

最後にアウトプット

 

自分を成長させるために必要なのは、“くつろぐこと”。

リラックスしていると、なんとなく色んな発想が生まれたりしますよね。

 

居心地の良い空間にいることが、最後は自分自身の成長に繋がる。

 

さくらんぼ学園のような過ごし方を一条校の中でそのまま取り入れることは難しいかもしれませんが、

 

「学び」や「成長」はどこから生まれるのか?

 

この答えのヒントが、さくらんぼ学園にはたくさん取り入れられている気がしました。

 

代表のしーもんさん、スクールに通っている3人の生徒さん

訪問させていただきありがとうございました!

 

さくらんぼ学園HP

http://sakuranbogakuen.com/net/

f:id:littletonttu99:20171127182441p:plain